横浜暮らし1年生

田園都市線沿いに3年間暮らすことになりました。横浜を中心とした新しい生活になじめるかな?

スポンサーリンク

田園調布駅付近を散策な春

お上りさん気分で横浜〜東京の生活を送り、2年が過ぎました。毎日が慌しいなか、それなりに新しい友達ができ、さまざまな繋がりができました。

 

3月の終わりに、お上りさん気分を、できるだけ満喫すべく、田園調布駅前からお屋敷街を歩いてみました。

f:id:honeysuckle01:20190401081234j:image

 

昔、東横線沿いに住んでいた友人の所に遊びに行っていた頃は、線路からこの駅舎が見えたと思いますが、今は近所の人の憩いの場になっているようです。

f:id:honeysuckle01:20190401081218j:image

駅前の美しい花壇のベンチに腰掛けるお年寄りとお孫さんたち。車も少なく、徐行しているので、ゆったりとした時間が流れているようでした。

 

そのあと、放射状に伸びる町並みを歩き、宝来公園へ。

f:id:honeysuckle01:20190401081729j:image

 

公園はかなり木が大きく、歴史を感じさせるものがあります。夏は涼しく過ごせるのではないかと感じました。

 

宝来公園の地形は平坦ではなく、駅側から歩いてきた道の突き当たりにある入り口から、宝来公園通りに向けて斜面になっています。

 

おそらく、多摩川の河岸段丘ではないかと思いますが、かなりの、高低差を感じました。

ひとりブラタモリ的な楽しみ方。

 

三丁目のお屋敷街も歩きましたが、素晴らしいのはお家の大きさや規模もさることながら、お庭の花の色合いも考えた魅せ方をされているということですね。

 

各々のお家が、まちなみを美しくしようというマインドを感じました。

 

ちなみにお年寄りが多いのと、車は10キロメート/hのスピードでゆる〜っと走ってます。駅前にはお孫ちゃんを連れたおじいちゃんみたいな人がベンチで寛いでます。

 

東京ですが、ここだけ別世界のようですね。ゆったりはすなわち豊かさ、だと感じた昼下がりでございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村