横浜暮らし1年生

田園都市線沿いに3年間暮らすことになりました。横浜を中心とした新しい生活になじめるかな?

スポンサーリンク

青葉台駅のタリーズ行くなら、駅から15分歩いて37倍くつろげるタリーズコーヒーロースターラボ青葉台に行きなはれ

おや、何だこのタイトル?

情報商材の、釣りタイトルみたいでもありますね。気分的にはホントゆったりとしていて、価格の割にはおトク感のある店です。そこを強調したくて。^_^

f:id:honeysuckle01:20180509084316j:image

 

じつは、この、たちばな台にある、タリーズコーヒーロースターラボ青葉台店は、一般的なタリーズとは、コンセプトが違っています。フルサービスでございます。普通のタリーズの、「前払いセルフ片付け方式」を想像していましたので、入店時には面食らいましたよ。

 

店は天井が高く、イケメソのお兄さんに「お好きな席にどうぞ」とご案内されます。ソファはふわりと座り心地良くって、硬すぎず、お尻が沈まずいい感じ。さらには、上品なお姉さんが笑顔でオーダーを取りに来られます。ロースターラボの名の通り、焙煎機を併設していて、始終いい香りがしています。

 

奥の方にも一人掛けや4人掛けの席があり、読書に最適です。真ん中の広いテーブルではPCを広げて勉強してる人もいます。階段を降りると道路側にもテーブルがありますから、人の目を避けてもくもくと作業したい人はその席が最適かも。

 

www.tullys.co.jp

店は県道18号線に面していて、たちばな台病院の道を挟んで真向かいです。1枚目の写真のようにテラス席もあります。青葉台駅にある方のタリーズのような、"一平方メートルに木製の座席を4つ突っ込んだろかー?”というせせこましさが、信じられないくらいのゆとりですよ。

 

f:id:honeysuckle01:20180513174950j:plain

↑天井が高い

 

 椅子取りゲームみたいなことはしなくていいんです。それでいて、値段設定もべらぼうに高いわけじゃない。そこはタリーズですから。笑 ただし、一般のタリーズとはメニューが違うので、気になる方は確かめて行ってくださいね。

f:id:honeysuckle01:20180513180001j:plain

 

この席なんですけど、たぶん、ガラス戸を仕切って、パーティールーム的に使えるのだと思います。奥の方がゆったりしていたので、注文のあと、お兄さんに席を移動させてもらいました。笑 この四人掛けの席を一人で使ってます。写真中にピンクの服を着た人が見えますが、最初はあの近くにいました。

 

ランチは、このホットドッグのセット。サラダとミニデザート(選べますが、今回はプリン)、ドリンク付きです。アイスティを選びました。これで1080円。

マリメッコの食器に載ってきます。

f:id:honeysuckle01:20180513183621j:plain

 

以前、入店したときに注文したケーキセットのコーヒーが美味しかったので、今回も食後に別途注文しました。

f:id:honeysuckle01:20180513184629j:plain

 

ゆったりとしていて、くつろげましたよ。3時間ものんびりさせてもらいました。お手洗いも綺麗なので安心できます。

 

県道18号線の街路樹が綺麗で、つつじも綺麗に咲いていてとても満足に過ごすことができました。青葉台のカフェを開拓したいです。お隣のパン屋さんもとても気になりました。

一階の入り口はクローズされているので、二階から入店してください。

f:id:honeysuckle01:20180513185309j:plain

駐車場あり。

※ 営業時間

平日:8:30~21:00
土 :8:30~21:00
日祝:8:30~21:00

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村