横浜暮らし1年生

田園都市線沿いに3年間暮らすことになりました。横浜を中心とした新しい生活になじめるかな?

健康中華「青蓮」藤が丘店で、体に優しくてお腹いっぱいのランチ

f:id:honeysuckle01:20170302143439j:plain

駅前にあるけどリーズナブルで美味しい中華

横浜で部屋を決めるのに賃貸不動産店に行った帰りに入ったお店。
この日は雨降りで寒くて、まちの散策好きな私でも、なんだかユウウツ・・・
とりあえず、藤が丘駅前のファミリーマートの上にあって、とっても分かりやすい中華店に、吸い込まれるように入店。

www.seiren.cc


かなり強い雨だったのに、階段脇で笑顔で中華を販売されていたスタッフさんお疲れ様。京都に帰るのに「ちょっと持ち帰り」ができなくて残念。引越ししたら、たまに買いにいきますよ。

私の田舎なら、駅前にある店というのはろくでもなかったりするんですが、こちらはそんなイメージなく、リーズナブルでボリュームたっぷり。スタッフさんの接客もナイス。

f:id:honeysuckle01:20170302140214j:plain

もうランチタイムもだいぶ終盤にさしかかっていたのですけど、暖かい雰囲気で迎えていただき、ありがたい存在となりました。

神奈川県内に複数店舗あるんですね。関西にはないタイプのお店です。「健康」ってインパクトある店名が興味をそそります。なにせ関西では中華チェーン店といえば、ガテン系や若いファミリー層に支持されるハイカロリーの「王将」なわけで、どうしても中華というカテゴリーが健康のキーワードでリンクしないというか、ピンとこなかったんです。

健康中華ってどういうこと?

青蓮さんの中華は、化学調味料を極力使っていないんですって。
一般的な、中華料理のビールにあるパンチの効いた味は、化学調味料によるところのものが大きいと思います。高級なお店になるとこの限りではないと思いますが。

写真のように、こちらのランチでいただいたチンジャオロースは味がぼんやりしているかというと、そうでもなくて、ご飯がススむ味わいでしたよ。

美味しくてお腹いっぱいになったので帰りの新幹線では爆睡でした。(^^)

半個室や、外にビアガーデンのできるテーブルがたくさんあるということは、宴会もOKということですね。体に優しいからと言って、油断して食べてしまいそうですけど。

カーテンで仕切って、仲間で楽しめそうですね。

f:id:honeysuckle01:20170302140041j:plain

夏が来たら、駅前なので遠慮せず飲んでしまいそうです^^

f:id:honeysuckle01:20170302143427j:plain

あちら側に見えるのは、藤が丘駅の高架。